小学生までに「自宅で机に向かう習慣」を身につけるなら通信教育がおすすめ!

小学生になるにあたって、親としては我が子にさまざまなことを身につけておいて欲しいと思いますよね。特に「自宅で机に向かう習慣」「時間を意識して自分で行動すること」などクリアすれば、ずいぶん小学校生活が楽になると思います。

「宿題しなさ~い!」「早く準備しなさ~い!」の声がけが減り、親も楽になるかもしれませんね。

しかし、この当たり前のように思えることがなかなか難しいことだったりします。それを手助けしてくれるのが通信教育です。今回は通信教育を選ぶメリットを紹介していきたいと思います。

通信教育を始めると、時間を大切にするようになる

・通信教育を通して、親子のコミュニケーションの時間を確保できる。
・急な用事や、親の仕事の都合などで学習の予定が変えやすい。
・塾へ通う時間が短縮できる。
・学習時間のスケジュールなどを親子で決められる。
・子どものペースに合わせて進めていける。

通信教育なら上記のようなメリットがあるので、時間のない忙しい共働きのご家庭にもおすすめです。

また、学習方法が自由自在なのも通信教育の良いところ。通信教育なら自分の目的に合わせた教材を選ぶことができますし、塾のようにすぐ近くに先生がいるわけではありませんから、「まずは自分で考えて、教えてもらうことに頼らない」というスタンスも身につきます。

最近はハイレベルな通信教育教材も!

さらに通信教育は、運営する企業が長年に渡って培った豊富なノウハウが凝縮されているだけあり、教材内容もハイレベルなものが増えています。

・長年に渡り研究されたプログラムになっている

・つまづきやすい箇所などが、特にわかりやすくなっている

・子どものやる気をあげてくれる工夫がとても多い

・その子どものためだけの添削をしてくれる

などのメリットもあります。

塾に比べて費用が安く、地方と都市での学習内容の差がないのもうれしいポイントですよね。通信教育ならではの、いいところはたくさんあります。

我が家ではドラゼミを試してみました

我が家では、ドラゼミの無料サンプルを試してみました。到着したときから、姉妹そろって嬉しそうに取り組んでいました。

どこかに行くときにも、待ち時間があることがわかると手にするようになりました。ドラえもんの教材を持ってることをみんなに見てもらうのも、とても嬉しいポイントのようです。

子どもたちにとって、楽しい気持ちがあると知らず知らずのうちに、教材に取り組んでいけるものなんだなと、感じています。

入会金は0円・最短で3か月の受講が可能な「ぷちドラゼミ」。小学校の入学準備としても、これからの学習の基盤づくりとしても、よいのではないでしょうか。

小学生コースもドラえもんがナビゲートしてくれて、楽しく文字や数、お手伝いに取り組める仕組みがたくさんです!

<<ライターprofile>syuupa…自宅を開放して託児ルームを運営しています。チャイルドマインダーの資格を生かし、家庭保育のプロとして、子どもたちに携わらせていただいております。子どもたちから受ける驚きや刺激は、日々私を成長させてくれます!

まなぶ楽しさ、ぐんぐん広がる!一週間分の無料サンプルテキストがもらえる資料請求はこちらから!

002.png

作文力.com TOP > 通信教育 > 小学生までに「自宅で机に向かう習慣」を身につけるなら通信教育がおすすめ!

関連記事