独身の友だちとの「溝」を感じる既婚ママ。その原因は、意外なところにあった…?

結婚して子どもができると、子育て中心の生活になりますよね。一方で、仕事や趣味に、充実した毎日を送る独身女性たち。

そんな独身の女友だちとの間に、ぽっかり溝を感じてしまうことはありませんか?でもその溝は、ちょっとしたコミュニケーションで埋めることができるかもしれません。

<<ある既婚ママのエピソード>>

01.jpg

002.jpg

03.jpg

誰かにかまってほしい。興味をもってほしい。

もっと自分のことを気にかけてほしい。認めてほしい。誘ってほしい。

子育て中には、そんな寂しさを抱くこともありますよね。

「私にはかわいい子どもがいるのだから、それで十分!」と自分に言い聞かせたいところですが、やはり子どもとのコミュニケーションと大人とのコミュニケーションでは質が違うので、どうしても孤独や寂しさを感じてしまうのです。

そんなとき、子育ての大先輩である母に言われました。

06.jpg

そんな母の言葉を聞いて、気が付いたんです。

09.jpg

違いました。

11.jpg

みんなが私に興味を持たなくなったんじゃなくて

私がみんなに興味をもつことができなくなっていたんです。

そう感じた私は、久しぶりに友だちに自分から連絡をしてみました。友だちのSNSの投稿内容や好きなことなどを考えながら、メッセージを送ってみたのです。

12.jpg

13.jpg

14.jpg

15.jpg

16.jpg

久しぶりに連絡した友人からは、とても温かいメッセージが返ってきました。

寂しいと感じたら、自分から積極的にコミュニケーションをとれば良い。それが分かったら、ほっと気が楽になりました。

「立場や環境が違うから、会話がかみ合わなくなっちゃった。」

「なんとなく関係性が変わってしまった…。」

そう感じているのは、案外自分だけなのかもしれません!思い込みをすてて自分で良い方向に動けば、子育て中の色々な悩みも軽くなるかもしれませんね。

<ライターProfile>作田有子(ドラゼミ)

~END~

作文力.com TOP > 教育お役立ちコラム > 独身の友だちとの「溝」を感じる既婚ママ。その原因は、意外なところにあった…?

関連記事