ドラゼミ夏のキャンペーンでもらえる「おたのしみ!作文プリント」がすごい!

現在、小学館の通信教育「ドラゼミ」では夏の入会キャンペーンを実施中!小学生コースでは、7・8月号入会した方全員に夏休みの学習をサポートするアイテムをプレゼントしています。そのうちの一つが、作文力をレベルアップさせるノウハウが詰まった「おたのしみ!作文プリント」なのですが、この内容がすごいのです。今回は、この夏ドラゼミイチオシ!の「おたのしみ!作文プリント」の何がすごいのかご紹介します。

目次



どうすればいいの!夏休みの子どもの学習習慣!!

いよいよ夏が迫ってきました。全国の小学生の親御さん方、お疲れさまです。わかります、始まる前から「お疲れ様です」と言いたくなるこの感じ。夏休みに家族で楽しい思い出を作ることも楽しみでしょうがない一方で、心配なのが夏休み期間中の子どもの生活習慣、特に、学習習慣ではないでしょうか。

家でダラけがちな子どもを横目に、そんな時間があるならば勉強して欲しいと思いながらも、どうすればいいのかわからない・・・。

ちょっと子どもがダラけたときに「これやったら?」と気軽に渡せて、しかも子どもが嫌がらず取り組めて、さらに確実に学びの力につながる!そんな便利な学習グッズがあればいいのに!

テッテレー!「『おたのしみ!作文プリント』ーーーー!!!!!」

P3.png

ここでご紹介したいのが、ドラゼミ夏の入会キャンペーンでもらえる「おたのしみ!作文プリント」。

「いやいや、プリント自体、子どもやりたがりませんし」
「その類のプリントだったら夏休みの宿題で学校からも出てますし」

気持ちはわかります!でもちょっとだけ、お付き合いいただきたいのです。

ここがすごい!「おたのしみ!作文プリント」

子どもの興味を引くテーマで作問してあるから楽しく解ける!

この「おたのしみ!作文プリント」は、様々なテーマに沿って楽しく取り組みながら、表現力・作文力・思考力を高めることを目標としています。

想像力を掻き立てるような面白い問題や、じっくり考えてみる問題などで、柔軟な発想力や幅広い表現力を身につけましょう。

P2.png

例えばこちら。小学2・3年生を対象にした問題で「もし今と違う性別になっちゃったらどうする?」というテーマ。「どんな洋服を着たい?」「おうちの人に言ったらどうなると思う?」など、自分で想像し、じっくり考え、ひらめき、表現することを楽しみながら取り組むことができます。

実際にやってみた!勉強嫌いの小2男子でも楽しく取り組めるのか

とは言え、本当に子どもがスムーズに取り組むのか?ということで、ドラゼミを体験したことがない、普段は勉強が嫌いだというお子さんに協力してもらい、実際に「おたのしみ!作文プリント」を解いてもらいました。

今回協力してもらう小学生はこちら!

A1_.jpg

名前/学年/性別
A太くん/小2/男子
兄弟構成
男2人兄弟の長男
いま一番興味があること
「絵とか工作とか・・・何か作ること。あ!あとゲーム」
好きなキャラクター
「マリオ。いろんなアクションがかっこいい」
嫌いなもの
「・・・おばけやしき。あれはもう・・・もう入りたくないな・・・」
放課後の過ごし方
「公園に行ったり、友達と約束して家で遊んだりするかな〜」
勉強について
「うーん・・・(お母さんをチラチラ見ながら)やらなくていいならやりたくないかなぁ・・・(小声)」

お母さんコメント

「・・・どうでしょうね。『プリント』とか『宿題』とかいう単語自体嫌いですね。小1の頃、宿題のプリントをベッドの下に隠したのがお掃除ロボットによって発覚して。それで大目玉をくらったっていう、リアルのび太みたいな子ですから・・・。まぁ・・・どうでしょうね(苦笑)」

「というわけで、今日はA太くんにプリントをやってもらいます!」

A2_.jpg

「取材させてください」と言った時はとても嬉しそうだったのに、「プリント解いて」と言った途端に豹変。お母さんの予想通りすごく嫌そう。

いざ、解き始め!

今回A太くんに解いてもらったのは、先に例で挙げた、性別が今と変わってしまったら?というテーマ。

A3_.jpg

タイトルを見て、急に吹き笑いをするA太くん。「えーどうしようー」とニヤニヤしながら、早速何やら書き込みはじめました。

最初の設問「どんな洋服を着たい?」の解答「どんなふくをきたらいいのかママにきいてからおしゃれする。かっこいいくろいふくがきたい。」の本意は「女子の服のことは、やっぱり女のママに聞いておきたい。それで好きな黒い服を、かっこよく着たい」とのこと。

p1.jpg

さらに次の設問「友達にはなんて言う?」に対するA太くんの解答は「ふたごの姉だとうそをつく」。少年漫画の王道的展開に「え、この先どうなるの?◯◯くん(お友達の名前)がA太に恋しちゃったらどうしよう?」といらぬ心配をするお母さん。

他にも、

(問)「おうちの人に言ったらどうなると思う?」
(解)「(自分のことを)だきしめて『ずっと女の子がほしかったの』という」

(問)「(性別が)変わったらやってみたいことを書いてみよう」
(解)「(女の子の声で)さけんでみて、だれがいちばんさきにたすけにくるかやってみたい。(友達の中で)いちばん女の子にやさしいのはだれかしりたいから」

など、ユニークで個性的な解答が飛び出した今回の検証。笑いながら、時には頭を抱えながら、一生懸命考えて問題を解いていたのが印象的でした。

できた!

A4_.jpg

充実のドヤ顔でフィニッシュ。ちなみにこれは余談ですが、「おたのしみ!作文プリント」を解き終わったA太くんが「あ、そうだ・・・学校の宿題やらなくちゃ」と呟いており、それを聞いたお母さんが異様なまでに驚いていたので理由を尋ねると、

「普段、これくらいのプリントをこなしたら『もう今日は学校の宿題やんなくていいでしょ?』と絶対しつこく交渉してくるんです。今日も覚悟してましたが・・・。それをしないということは、多分この『おたのしみ!作文プリント』を『負担』 に思ってないということですよね。いやー、これが一番すごいです(笑)」

「おたのしみ!作文プリント」がもらえる!ドラゼミ夏の入会キャンペーン!

いかがでしたでしょうか。この「おたのしみ!作文プリント」には問題内容以外にも魅力があります!

1日に1ページ!好きなところから取り組んでOK

プリントはたっぷり2週間分。さまざまなテーマを用意しているので、お子さんの好きなところから取り組んでOK!一日に1テーマ、じっくりと考えることで、楽しみながらより深い思考ができるようになっています。

正答はなし!!個性的な回答を楽しもう!!

問題には正答を設けていません。出題の意図から大きくかけ離れていなければ、どんな個性的な答えでもかまいません。おうちの方がびっくりするような表現や、驚くような形容が出てきても、それはお子さんの発想力が豊かな証拠。

「この表現が面白いよ!」「この発想は楽しいね!」など、おうちの方の前向きな感想をお子さんに伝えることでお子さんの学びが深まり、さらに親子のコミュニケーションにもなります。

この「おたのしみ!作文プリント」は、ドラゼミ小学生コース 夏の入会キャンペーンのプレゼントになっており、また、本キャンペーンでは、「夏休み学習おうえんセット」と題して、夏休みの学習をサポートするアイテムを他にもご用意しています。

「てっていはんぷく!計算プリント」もついてくる!

keisanP.png

なんと42日ぶん!!毎日取り組める計算プリントで、夏休みも学習習慣をしっかりと継続させよう!※画像は小学2年生用です。

さらに!ドラえもんおかたづけバッグもついてくる!

bag.png

テキストや文房具など学習に必要なものをすっきり収納できる便利なバッグです。さっと片付けられるのはお母さんにも嬉しいポイント♪※プレゼントに中身は含まれません。

夏の入会キャンペーンについて、詳しくはこちらから!

NATSUCP.jpg
©藤子プロ

資料請求はこちらから!

shiryo.jpg

図書カードが当たる!twitterキャンペーンも実施中!

twitterにて本記事をシェア、または、小学館ドラゼミ(@dorazemi_promo)の本記事紹介ツイートをリツイートしていただいた方の中から抽選で50名様に「ドラゼミオリジナル図書カード500円分」が当たるキャンペーンを行っています。ぜひ参加してみてください♪

リツイート期間:2018年8月20日(月)まで

※当選の発表はtwitterのDMでお知らせいたしますので、2018年8月20日~9月30日の期間中は必ず小学館ドラゼミ(@dorazemi_promo)をフォローしておいてください。

作文力.com TOP > 通信教育 > ドラゼミ夏のキャンペーンでもらえる「おたのしみ!作文プリント」がすごい!

関連記事