モテるのは「○○○○○」を言える女性!?【いいオンナの条件って?】

恋愛を科学的に分析する学問「恋愛学」の講義が近年注目を集めている早稲田大学教授の森川友義さん。社会学、心理学、経済学、政治学など様々な分野から収集したデータを元に研究された恋愛のノウハウは、性別や年代を問わず多くの人々に支持されています。そんな森川教授に、「恋愛と言葉」という側面から“いいオンナの条件”についてお話をお聞きしました。

女性の魅力は「五感」で決まる?

-まずは、モテる女性とはどんな人か教えてください。

恋愛市場においては、「五感」的魅力に優れている女性がモテると思います。人を好きになるということは、五感的魅力にパスをするということです。五感的魅力とは以下のようなことを指します。

見かけが良い(視覚)
話していて楽しい(聴覚)
いい体臭がする(嗅覚)
触覚的に問題がない(触覚)
キスを楽しめる(味覚)

異性をぱっと見て「素敵だな」と思う→話しかける→会話が弾むと近づいてお互いの体臭をかぐ。多くの場合、このような順番で恋愛は進みます。
男性と違って経済力や社会的地位などが問われる可能性の少ない女性は、五感が非常に重要になります。ただしほとんどの女性はそれなりに清潔にしているでしょうから、嗅覚と触覚あたりはクリアできるはず。すると重要になってくるのが

見かけが良い(視覚)
話していて楽しい(聴覚)

この二点になると思います。

言葉の使い方によってモテ度が変化する

すると恋愛において、言葉は重要な存在ということですね。

言葉すなわち「聴覚」は、恋愛のプロセスからすると2番目にくるもので、非常に重要な役割を果たします。この2番目の篩(ふるい)に合格しないと、次の嗅覚、触覚、味覚の精査に進むことができません。どのような言葉を使うかによって、モテ度が変化することを知っておかなければなりません。

馴れ馴れしい言葉を使えば短期市場(短期で終わる恋愛相手)、丁寧な言葉ならば中長期市場(結婚相手)となるでしょう。自分が相手とどのような関係を望んでいるのかによって、どのような言葉を使うのかを決めるべきです。

m01.jpgでは、言葉を上手に使えばモテるということですか?

もちろんです。努力次第で言葉や外見は変えることができますからね。
恋愛市場には「恋愛均衡説」というものが存在して、男性と女性はそれぞれ自分と同じくらいの価値がある人と結びつくと言われています。つまり60点の女性が70点の男性を狙っても、そう簡単には手に入りません。世の中には「自分はモテない」と嘆いている人も多いですが、それは自分よりも点数の高い人を狙うという、無謀な恋愛をしているだけという可能性もあります。

しかし、60点の女性でも70点の男性を手に入れる方法が二つあります。一つは「自分の点数を70点まで何とか上げること」。そしてもう一つが「本当は60点だけど70点に見せかけること」。そのために有効な道具となるのが「言葉」なのです。

言葉は自分の思っていることを正直に相手に伝えるためのものであると同時に、自分をよく見せるための道具でもありますから、誇張や演出のために使ってもOKなのです。言葉は「本来価値を表現する」+「本来価値を上乗せする(盛る)」手段と考えましょう。言葉は原則「無料」ですから、無料であるものは十分に活用すべきです!

恋愛の成功ワードと絶対NGワードは?

恋愛上手になる言葉の使い方はありますか?

男性が言われたらうれしいと思うことを上手に伝えればよいのです。象徴的なのが石田純一さんが考案したモテの「さしすせそ」です。

さ…さすが
し…信じられない(知らなかった)
す…すごい
せ…せっかくですから
そ…そうなんだ(ですか)

そしてもうひとつ、私の考案したモテの「あいうえお」もぜひ実践してみてください。

あ…ありがとう
い…いいですね
う…うれしいです
え…えらい
お…おもしろい

「ありがとう」で感謝の意を伝え、「いいですね」で相手に同調する、「うれしい」で自分の気持ちを伝え、「えらい」で相手を褒める、そして「おもしろい」で相手のユーモアを賞賛する。これは男性がうれしいと思う要素が満載で、どれもモテの基本となります。

特に「おもしろい」という言葉は男性にとって素晴らしい褒め言葉で、どんな男性にも効果てきめんだと思いますよ。ただし女性の場合は、おもしろくなくて良いんです。女性は人を笑わせるのではなく、笑ってあげるタイプの方が好まれます。

m02.jpg

逆に、言ってはいけない言葉はありますか?

「自分が男性に言われたくないことは言わない」が鉄則ですが、加えて以下のようなことを避けるようにしましょう。

「シャットダウントーク」
→「私、それだめだから。」といった会話。自己主張しすぎで良くない。
「相手をけなす言葉」
→男性は仕事で批判されることが多いので、オフでは褒められたい欲求がある。とくに直すことが不可能なもの(例えば身体に関すること)を批判するのは絶対NG。
「ネガティブ思考に基づいた会話」
→話していて楽しくない。
「男を連想させるもの」
→「男言葉」など、男くささを感じさせる言葉は使わない。

あとは、男性が悪く受けとめそうなことは言わないことですね。例えば「趣味はショッピング!」と言うと、女性は「楽しそう」とイメージするかもしれませんが、男性は「浪費家なのか」と思ってしまいます。

相手の「言葉」から気持ちを探る方法

m03.jpg異性の言葉や口癖から、恋愛の傾向を探ることは可能でしょうか?

恋愛において相手の頭の中を知るためには、「顔の表情」(視覚)と「言葉」(聴覚)の二つを読みとる方法があります。ただし視覚も聴覚も本来の自分に加えて演出(ウソをつくこと)が可能なので、相手を見抜くことが必要です。相手の気持ちを見抜くために、「アドバルーン戦略」を使うのが良いでしょう。

アドバルーン戦略とは、質問を投げかけることによって相手の反応をみる戦略です。例えば待ち合わせの時間に10分遅刻したときに、「ごめんなさい」の謝罪とともに「待たせちゃった?」と訊いてみて相手の反応をみましょう。「連絡くらいしなよ」と腹を立てる男性はあなたのことを大事に思っていないし、そこで全く怒らず許してくれる男性は、あなたに好意があるのではないでしょうか。

恋愛において「言葉」は暗号なのです。自分からメッセージを発信して、それを相手がどう受けとめるかで気持ちを探ることができる。恋愛における会話とは、常に男女の暗号の交換というわけです。この暗号を巧みに使うことができる女性は、恋愛市場においてモテることは間違いないでしょう!

<プロフィール>森川友義(もりかわ・ともよし)

早稲田大学国際教養学部教授。恋愛を科学的に分析する学問「恋愛学」の講義は、メディアでも多数取り上げられ高い注目を集めている。代表著書には『なぜ、結婚はうまくいかなのか』(ディスカヴァー携書)『大学4年間で絶対やっておくべきこと』(中経出版新書)などがある。

prof.jpg

> モテない男がつい発しているNGワードって?【いいオトコの条件って?】

作文力.com TOP > インタビュー > モテるのは「○○○○○」を言える女性!?【いいオンナの条件って?】

関連記事