【WEB動画公開中!】陰山英男先生が指導する作文教室『もしも作文~もしも、ママが○○だったら~』

「もしも、ママが〇〇だったら」

そんなユニークな課題を設定して、子どもたちに「もしも作文」に挑戦してもらいました。

母親たちの見守る中、子どもたちから飛び出る自由で斬新な発想に、思わず笑顔になってしまうハートフルな内容となっております。子どもたちが作文を書くときの集中した表情や、自分の考えた作文を楽しみながらいきいきと発表する姿にも注目です!

<<陰山英男>>立命館小学校校長顧問、立命館大学教育開発推進機構教授。安倍内閣の諮問機関「教育再生会議」委員を歴任。小学館の通信添削学習『ドラゼミ』総監修者。

18.png

≪ドラゼミ資料請求はこちら≫

btn_request02.jpg

作文力.com TOP > 教育調査 > 【WEB動画公開中!】陰山英男先生が指導する作文教室『もしも作文~もしも、ママが○○だったら~』

関連記事